レッツノート PCリフレッシュサービスにCF-T1を出した

Panasonic PCリフレッシュサービスに、家庭内モバイル機のLet’s note CF-T1を出したレポートです。

キレイになったレッツノートCF-T1

結論を先に書くと、

  • 本体が全体的にキレイになった。新品の輝きw
  • 天板の凹みは直っていなかった。当たり前か
  • 剥がれかけて汚らしかった「Windows XP」と「PentiumIII」のシールが新品になっていた
  • 「ACアダプターケーブルにダメージがありましたので、予防交換致しました。」
  • 「バッテリーの使用開始から55ヶ月経過しています。」として、交換を薦められた
  • 新品バッテリーを購入するかは、まだ検討中

すべて無料でここまでしてくれるのは嬉しい。ありがとうパナソニック!
この記事の続きを読む »

レッツノートCF-T1の消費電力

レッツノートCF-T1
Panasonic Let’s note CF-T1(CF-T1RWAXR

CPU Pentium III-M 866MHz
メモリ SDRAM 512MB (256*2)
HDD 40GB
OS Windows XP Pro
液晶 12.1型TFT

電源投入直後 : 15W
アイドル : 最低輝度 8W、最高輝度 12~13W (無線LANがonで接続状態)
アイドル : 最低輝度 7W、最高輝度 11W (無線LANをデバマネでoff)
ベンチマーク時 : スーパーπ実行中 19~20W (最高輝度、無線LANはoff)

スーパーπ : 104万桁 2分29秒、419万桁 12分30秒

ノートパソコンの消費電力の測り方は、
バッテリーをはずしてワットチェッカーをつけてACアダプタで電源を取ればOK。

PCパーツも、何が起こるか分からないね

兄からのメール

無線LANの基板。手前のゲジゲジから白いのが吹き出してるように見えるんだが、これはイカレたと見てオケ?

無線LANアダプター

溶けてるがな・・・

「自作機の無線LANが繋がらなくなったよー」とは聞いていたけど、これじゃ確かに無理だね。
窓から放り投げてください。

プログラマブルキーボード製品まとめ

この記事を書いていたのって半年以上前だけど、
書き途中で放置されていたものを、そのままエントリーします。
(何を書き足そうとしていたか、今となっては分からない)

マクロが登録できるか否かとか、そういうこと書いておけばよかったかな。

パソコンユーザー向けプログラマブルキーボード

この記事の続きを読む »

新iMac、なんで黒ぶち?

真っ白の方が好きだ!

・・って人、多いと思うんだけどナァ。
大きな進化はないし、ただのマイナーチェンジだよね。

Apple Store(Japan)

USB端子とかが背面にあるというのも理解できんwどんだけデザイン重視なんだよw

レポを見つけたので、メモがてらリンク

発表後のレポートなど
・ringo-sanco 「New iMac」開封レポート
・ringo-sanco 「New Apple Keyboard」第一印象
・ringo-sanco 「New iMac」外観篇
須山補聴器(ページ下部に分解写真)

・ITmedia 「Mac miniも売れてます」:新型iMacの前に整列――アップルストア銀座で

アップルストア銀座では20インチiMacの上位モデルが最もよく売れているが、同じタイミングでアップグレードしたMac miniを購入するユーザーも多い。また、もう1つの目玉であるiLife ‘08やiWork ‘08も人気が高いという。

発表系
・impress Apple Special Event詳報 iMacをはじめ、コンシューマ向け製品を一気にリニューアル
・impress アップル、国内で新iMac/iLife/iWorkの説明会を開催
・Engadget Japanese 新iMac (4代目) 実機ギャラリー

mac mini か MacBook は欲しいけど我慢し続けている。でかいiMacは要らないー。
でも、ま、24インチ旧iMacを買ったHolyGrailは勝ち組ってことでいいよ。

【追記】
Twitter / toshi kanda

新型iMacは画面が広く感じる。ベゼルが細くなっただけ空間にモニタープレートが立っているようです。音も以前のiMacに比べると静か!しかし、吹き出す熱気は前と一緒。

« Older Entries | Newer Entries »