Bフレッツが開通した。Skypeが繋がらなくなった。

チラ裏で書いたとおり、Bフレ(VDSL)開通しました。
しばらく放置していたものの、今日ようやくメインマシンでモデム兼ルータ RV-230SE を初期設定。

インターネットは・・・繋がる。
だけど、Skype も MSNメッセ(Windows Live Messenger)もログインできない。

最初は、ルータのパケットフィルタリングのせいかと思ったけれど、plala のお節介なフィルタリングサービスのせいでした。

ぷらら ネットバリアベーシック

デフォで勝手にフィルタリングしてるってどうなのよ?
初心者さんだと「スカイプ使えない~」で終了ですよ。

それはそうと、RV-230SE は純正無線LANカードしか使えないようにしているらしく、無線LANルータを再導入せざるをえなくなりました。
明日、実家に余っているルータを奪いに逝ってきます(はぁと

確定申告書類を期限ギリギリに郵送するときの注意点

今年は3月15日が土曜日のため、確定申告期限日が3月17日、つまり本日です。
みなさん、確定申告は済みましたか?

確定申告期限

昨年は、確定申告が15日23:59まで間に合わないときの裏技を書きましたが、
今年は、期限に間に合ったので、税務署への申告書類送付について注意を書くことにしました。

ま、ただ単に、郵便局から郵送しなさい、ってだけです。

申告書類の提出日は、消印で判断されますから、今年であれば、17日23時59分までに郵便窓口に持ち込んで、17日の消印を貰えればいいわけです。
しかし、提出書類が多いからといって、宅配便やゆうパックを使って税務署に郵送した場合、宅配便の到着日が提出日と扱われるため、到着が遅れたり、荷物が行方不明になった場合、加算税の刑に処されたり、無申告扱いで税金オワタ\(^o^)/になるので危険☆です。
エクスパック500も信書不可だから、到着日が提出日になるよ!

ですから、確定申告を郵送でする際は、
郵便局窓口に持ち込んで、最低でも日付が手元に残る配達記録郵便にして送りましょう。
我が家は簡易書留にして送っています。

意外と知らない人が多いらしく、もめた事例を聞いたので、エントリーしてみました。

参考:国税庁 Q&A作成した申告書は税務署に送付することもできるのですか。

作成した申告書は送付により税務署に提出できます。税務上の申告書や申請書・届出書は「信書」にあたることから、税務署に送付する場合には、「郵便物」又は「信書便物」として送付する必要があります。
 申告書を郵送又は信書便を利用し税務署に送付された場合、通信日付印により表示された日が提出された日とみなすこととなります(それ以外の場合には税務署に到達した日が提出日となります。)。申告期限(3月17日)に間に合うようお早めに送付いただくとともに、送付により提出される場合には、必ず郵便又は信書便を利用されるようご留意願います。

それと、期限ぎりぎりになると、確定申告書等作成コーナーのシステムがエラーを起こすことが増えるので(処理が集中しすぎるんだね)、国税庁のシステムを使うのなら、早めに用意しておいた方がいいよ!

上海問屋のノート用 2GB メモリは Transcend 製だった

先日購入した MacBook MB062J/B の増設用に、楽天の上海問屋でノート用メモリなどを買いました。

上海問屋から届いたメモリたち

今回購入したのは、

2GB が4000円って安すぎるだろ・・・
A-DATA メモリが着たという報告があったので、一瞬心配したものの、「A-DATA ならヤフオクで売ればいいや」と軽く考えてポチっとな。

3月1日注文、3月2日発送、宅配業者は佐川急便でした。
すぐに開封して、トランセンド製であることを確かめて一安心。

楽天のレビューを見ても、A-DATA製メモリが混在していたのは、ほんのの一瞬だったようです。

  • ノート用メモリ:Transcend製、Made in Taiwan
  • microSDメモリ:EverGreen製、Made in Taiwan
  • USBメモリ:Transcend製、Made in Taiwan


【相性保証付】[個数限定特価] ノートパソコン用メモリ DDR2 PC2-5300 2GB:上海問屋セレクト SODIMM DDR2 PC2-5300 2GB

続きでは、残りの写真をうpしています。
この記事の続きを読む »

Feecle の退会確認画面に驚いた

Feecle の退会手続きをしようと思って、退会ボタンを押してみた。

feecle退会確認

ほ、、、本当です><;

使わないサービスにパスワードを残しているのが嫌だナァ、と思って、
色んなウェブサービスをリストラしている最中です。

でも、まずは仕事しようぜ!

|