Prev:EIZO Flex Scan L567 をほぼ裸で持ち帰ったよ。
Next:MacBook の一番安い新モデル MB402J/A を買うことにした

iD一体型クレジットカードが欲しいので調べてみた。

携帯電話が Softbank なため、DoCoMo の iD が使えません。

iD

しかし、ほぼ毎日使う自販機が Cmode 対応なので、
クレカ&電子マネー厨として、どうしても iD 搭載のクレジットカードが欲しくなりました。
タクシーでも、クレジットカード決済より iD 決済の方が早いしね。

結局、三井住友VISAクラシックカードに決めたのですが、
せっかくなので、検討した iD搭載クレカについて書いてみました。

三井住友 iD搭載型クレジットカード

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード・MasterCard であれば、三井住友カード iD(クレジット一体型) が使えます。

三井住友カード
初年度年会費無料、2年目からは、クラシックカードであれば年会費1,312円。
還元率は 0.5% で、ANAマイルへの移行は、交換レート改悪でガッカリ。
ただ、プロパーを育てるという意味では、惹かれる選択肢です。

ちなみに、父も三井住友VISAクラシックで iD 利用しています。
タクシー利用の多いこと多いこと。
ドコモ携帯を利用しているくせに、おサイフケータイ非対応なんです。アハハ・・・

三井住友提携クレジットカード

三井住友VISAの提携カードには、iD一体型にできるものとできないものがありますが、
私に関係のある会社・サービスの提携カードをチェックしました。

ANAカードが Edy を捨てて iD を搭載してくれたら迷わず飛びつくのに、そうもいかないという現実。

鉄道系提携カード

京王電鉄の定期は京王パスポートカードでしか買えないから、と
京王パスポートVISAカードをチェックしたら、iD 一体型カードは発行していなくてオワタ\(^o^)/
相鉄カードは対応しているのに、嫌がらせかと。

マイペ2倍も終わるっていうのに、いまさら還元率 0.5% ってだけの Pastownカードも嫌だしなぁ。
年会費は永年無料だけど、特に惹かれるものもないので、とりあえずパス。

JNB VISAカード

銀行の中ではサブメインくらいに使っている、ジャパンネット銀行のクレジットカード。
JNB_VISA
初年度年会費無料、2年目からは、年1回の利用で年会費無料(マイ・ペイすリボ登録)。

ん?けっこうイイジャン?と思っていたら、

クレジットカード一体型キャッシュカードは発行しておりません。

それじゃ意味がなぁぁぁぁぁい!!!

意味がないってほどじゃないけど、なんか萎えた。

その他の iD搭載型クレジットカード

オリコUPty-iD

年会費永年無料。
カードフェイスが酷すぎる。縦型のデザインも好きになれない。

それにしても、広告ページの説明不足っぷりも酷いね。カード説明ページを見たほうが良い。
還元率は基本的に 0.5%。
利用額に応じてポイントアップするものの、せいぜい 1.25%。

還元率も低いし、リボ専カードなので個人的には NG。
iD 専用カードなら何万円もいかないし、毎月の支払額を広げさせればリボ専でも問題ないけれど、わざわざチョイスする理由もない。

年会費無料で、そこそこ保障がついているので、サブカードとして保障の足しにはいいかも。
シートベルト傷害保障だけ欲しいですw

で、結局 SMC-VISA

結局、三井住友VISAクラシックカードですよ。
どうせ ANA-VISA と共通枠だしね。
年会費はプロパーのためのお布施として割り切りましたヨ。

さてと、多重気味だけど申し込んできますか。
三井住友では、旧楽天カードと ANA-VISA の実績があるから大丈夫でしょ(楽観的

この記事のタグ: add to hatena add to del.icio.us add to livedoor.clip add to POOKMARK Airlines add to Buzzurl add to newsing

投稿日時: 2008年2月22日 at 16:36:43
最終更新: 2008年2月22日 at 16:36:43
カテゴリー: Money
この記事のコメントRSS: RSS 2.0
トラックバックURL

感想もツッコミも歓迎しますsmile
(初めてのコメント投稿は承認が必要となります)

Leave a Comment:





Some HTML code is allowed:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
URIs must be fully qualified (eg: http://www.domainname.com) and all tags must be properly closed.