Prev:デルのノートパソコン Vostro 1000 が安すぎる件
Next:デル PowerEdge SC440 Xeon 最安値で購入

デルで商品購入後、注文をキャンセルする方法

デルのノートパソコン Vostro 1000 が安すぎる件で書いたとおり、
Dell で注文したノートパソコンの注文をキャンセルしましたので、注文を取り消す方法を書いておきます。

電話で注文キャンセル

デルの「ご注文ありがとうございました。」という自動配信メールを見て、
お問い合わせ」のリンクから、営業の問い合わせ電話番号に電話します。

注文をキャンセルしたい旨を伝えれば、その場でキャンセル処理をしてくれます。

注:法人向けページへのリンクになっています。個人と法人とで窓口が違うので注意。

メールでで注文キャンセル

デルの注文メールを見て、「お問い合わせ」のページから「お問い合わせ」のリンクで、「デル お客様ご登録ページ」(問い合わせフォーム)に行きます。

↓または、デルの注文メールから、直接問い合わせメールフォームのページにもいけます。
デルの注文メールから問い合わせフォームへ

問い合わせフォームに名前や注文番号などを入力し、
注文取消しにチェックを入れて送信すれば完了です。
デルの問い合わせフォームで注文キャンセル

私の場合、メールフォームで注文取消しをして、その日のうちにキャンセル処理完了のメールが着ました。
メール内容や、キャンセル期限などについては、追記を参照してください。

件名:デル株式会社 Online担当部署 担当:xxより   キャンセルの件

xxxxx 様
ご注文番号 JPxxxx-xxxx-xxxxx

いつもお世話になっております。
デル株式会社オンライン担当のxxと申します。
この度弊社オンライン・ストアよりご注文頂きまして、誠にありがとうございます。

ただいま、JPxxxx-xxxx-xxxxxをキャンセルいたしましたので、ご安心くださいませ。
再度ご注文希望がございましたら、弊社インターネットでご注文頂きます様お願い申し上げます。

今後とも、引き続きご用命を賜ります様、お願い申し上げます。

デル株式会社
デル・ホーム・システムズ事業部
オンライン営業部 xxxxx

注文キャンセルができる期限

さてさて、Dell で買い物をしてから、どの時点までキャンセルができるのでしょうか。

  1. 購入後、支払い前
  2. 支払い後
  3. 製品を製造中
  4. 製品を輸送中

いずれも、余裕で注文取消し可能です。
ただし、支払い後や生産開始後の場合は、営業から確認の電話が入ることが多いので、
最初から営業に電話してキャンセルしてもらうのが無難でしょう。

では、注文取消しの最終ラインはというと、商品が到着して、宅配業者に受領印を押す直前です。

たとえば、到着予定日に突然気が変わったとします。
すぐに営業に電話してキャンセルする旨を伝えると、商品受け取りを拒否するように指示されます。
宅配業者には「キャンセルしたので、持ち帰ってください。話はついています」と伝えればOK。

ただし、これは限りなくDellに対する嫌がらせなので、よほどの理由がなければやめておきましょう。
ブラックリスト入りしても責任持ちませんからっ!

商品を受領してしまった後

いったん商品を受領してしまったら、注文取消しは不可能になります。
キャンセルは、送料自己負担で返品(解約)という形になります。
必ず、デルの営業に連絡してから返品してください。

もし、「購入直後に同じ商品が値下がりしたのが嫌だからキャンセルする!」というのなら、
差額を返金してくれるプラスプロテクションを利用しましょう。

プライスプロテクションは、同一構成じゃなければ適用されませんが、
製造工程に入った後に「新しいキャンペーンが良いからキャンセルしたーい」(安い or 構成が良い)などと営業に言うと、
「こ、構成は違うけど差額返金してあげるわよっ!」だとか、「構成をグレードうpしてあげるからキャンセルなんてしないでよねっ!」などと、柔軟に対応してくれることもあります。

まぁ、こんなところですかね。
それでは素敵なデルライフを!

【追記2007.9.17】
問い合わせフォーム入力時、
「営業担当者」は、「不明の場合は-ハイフンを入力してください」となっていますが、
ハイフンを入れても、ちゃんと入力しろよ!とエラーで怒られます。

私の場合、営業担当者の名前やハイフンの代わりに「不明」を入れました。

この記事のタグ: add to hatena add to del.icio.us add to livedoor.clip add to POOKMARK Airlines add to Buzzurl add to newsing

投稿日時: 2007年9月15日 at 3:24:00
最終更新: 2007年9月17日 at 1:18:21
カテゴリー: パソコン
この記事のコメントRSS: RSS 2.0
トラックバックURL

Comments:

余裕で注文キャンセルできるとのことでとても安心しました。

DELLの母の日プレゼントキャンペーンということで注文したのです。

しかし最初に注文した注文番号の控えをとらずにページを閉じてしまい、
大丈夫だろうと思い登録したメールアドレスにメールが来ているだろうと
見たのですが一向に来る気配なし、迷惑メールに振り分けられている可能性もなし。

しびれを切らしてキャンセルメールを送り、もう一度注文し直すという内容でフォームから送り、今度こそ注文し直したのですが、
注文番号を控えた上で、オーダー状況確認のフォームに2日3日をおいた上で確認してみると入力された注文番号は存在しません。と出て、

だんだん不安になってきました。
こんな調子ではおそらく前の注文もキャンセルできていないのでは・・・と
疑いだしました。

他のWebページにも振り込んでから商品が届かずキャンセルしようにも返金してくれないといったトラブルが相次いでいることを知り、
最近話題のドロップ・シッピング被害というものを知りました。

おそらく私もサポート体制では最悪とされるDELLに危うくトラブルに見舞われるところでした。

そんな不安に駆られる矢先、このサイトをみつけました。
もう一度メールにて対応をしていただくことにします。

おそらく解決してくれるであろうと思いますが、代金支払って2,3ヶ月も待たされる上に、商品到着まで何も補償がないという異常な通信販売の体制には疑問を抱かざるを得ないというのに、気付かなかったとは・・・

まったく度し難いです。
なんとかブジにキャンセルしましたらまた報告します。
記事について本当に助かりました。ありがとうございます。

Leave a Comment:





Some HTML code is allowed:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
URIs must be fully qualified (eg: http://www.domainname.com) and all tags must be properly closed.