Prev:写真で見るPowerEdge SC430・SC440比較
Next:DELL PowerEdge SC440の消費電力

写真で見るDELL PowerEdge SC440

今回のデル PowerEdge SC440のセット内容です。
DELL PowerEdge SC440

参考:デルのPowerEdge SC440を2台買いました。

SC430のときはキーボード・マウスもついていましたが、今回のSC440はシンプルです。
本体、簡単な説明書類(マニュアルはオンライン)、ドライバーCD、電源コードのみ。

パーツはどの程度のものが使われているのでしょうか。
↓またしても、誰も待っちゃいないSC440パーツ写真をUPします。

とりあえずは、前回もUPした内部の全体像。
DELL PowerEdge SC440内部画像

512MB×1のメモリー。片面だとなんかショボイ気がするネw
DELL PowerEdge SC440 メモリー
Infineonのメモリで、「HYS72T64000HU-3.7-A」とあります。
ちなみにSC430の時は、2台ともSAMSUNGの256MB×2でした。
SC430 SAMSUNGメモリ

お次は80GのHDDです。
DELL PowerEdge SC440 ハードディスク
WesternDigitalの「WD800AAJS」ですね。
160GBプラッタらしいのでヘッドも1つでしょう。信頼性はそこそこなのかな?

お次は付属電源。
DELL PowerEdge SC440 電源
とりあえず最大出力は288W。
SC430とは使っている電源が違いますが、288Wってところは同じですね。

少しマザーボードを拡大してみます。
DELL PowerEdge SC440 ATIチップ
左に見えますのは、オンボードVGAのATI ES1000。どうやったら完全に消せるんだろう?
スロットは上から、PCI Expressx1、PCI Expressx8、PCI、PCI Expressx4、PCIです。

PCIe x4のスロット削り前の写真ですね。
スロット削り後の写真はまた後日~。

この記事のタグ:, , , add to hatena add to del.icio.us add to livedoor.clip add to POOKMARK Airlines add to Buzzurl add to newsing

投稿日時: 2007年2月14日 at 13:17:19
最終更新: 2007年4月11日 at 12:01:55
カテゴリー: パソコン, レビュー・レポ
この記事のコメントRSS: RSS 2.0
トラックバックURL

Comments:

はじめまして。
わたしも、遅ればせながら、本機を購入しました。
RAID1を組んでいるのですが、よく分かりません。
よろしければ、そこら辺のことを記事で取り上げて欲しいですぅ…

Leave a Comment:





Some HTML code is allowed:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
URIs must be fully qualified (eg: http://www.domainname.com) and all tags must be properly closed.