Prev:CDスタンド「CDレイヤーおく蔵」を全色買った
Next:「ビスタなら電気代1万円節約」

PowerEdge SC440のパーツ構成が変わっていました

1月30日に注文したSC440と、
2月28日に注文したSC440でパーツが変わっていたので、しつこくデルレポです。
新旧Dell PowerEdge SC440
左が新しく届いたSC440、右がVGA増設済みのSC440改ですね。

前回のパーツについては、
写真で見るDELL PowerEdge SC440を参照して下さい。

変わったパーツはHDD、メモリー、電源でした。続きで新パーツを紹介します。

HDDはWesternDigitalかSeagateに変わりました。
Barracuda 7200.9 80GB (ST3808110AS)
デル PowerEdge SC440ハードディスク

メモリーはInfineonからHynixに変わりました。
「HYMP564U72CP8-C4」とあります。
デル PowerEdge SC440メモリー

電源はN305P-04からH305P-01に。
音楽聴きながら作業してたから、騒音とか新旧を比べるの忘れてたよ、アハハ。
デル PowerEdge SC440電源

その他のパーツは、リビジョンだけチェックしていきましたが特に変化はなさそうです。
(ケース・マザーボード・CPUクーラーなど)

Infineonのままでいてくれた方が嬉しかったな>デルさん
4枚刺しを考えていたけど、熱のこともあってやめてました。

眠いので今日はこの辺で~。

この記事のタグ:, , , add to hatena add to del.icio.us add to livedoor.clip add to POOKMARK Airlines add to Buzzurl add to newsing

投稿日時: 2007年3月23日 at 23:30:05
最終更新: 2007年4月11日 at 11:55:53
カテゴリー: パソコン
この記事のコメントRSS: RSS 2.0
トラックバックURL

感想もツッコミも歓迎しますsmile
(初めてのコメント投稿は承認が必要となります)

Leave a Comment:





Some HTML code is allowed:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
URIs must be fully qualified (eg: http://www.domainname.com) and all tags must be properly closed.