Prev:デルのノートパソコン、Vostro 1000 写真レビュー
Next:Dell Vostro 1000 の消費電力 と ベンチマーク

デル Vostro 1000 のハードウェアを調べた

Dell ノートパソコン Vostro 1000 が届いて、起動確認をしてからまずやるべきこと。
それは BIOS アップデート。

Support.Jp.Dell.Com - ファイルライブラリ BIOS A04(Phoenix)

BIOS アップデート後、自動的に再起動したら、Dell Support Center が立ち上がりました。
Dell Support Center

ついでにハードウェアチェック。
基本ハードは、デルのノートパソコン Vostro 1000 が安すぎる件を参考にして下さい。

興味のある人だけ続きへどぞー

詳細ハードウェア情報

買ってからモデムが付いていることに気づいたのは私だけではあるまいw

↓ せっかくなので、裏蓋を開いてメモリにアクセスしたときの写真
Dell Vostro 1000 メモリ

電源周り

ついでにACアダプターやバッテリーについてもメモっておこう。

バッテリーは、TYPE HK421。14.8V 29Wh。
Inspiron 1501 と同じっぽい。

AC / DC は、PA-12 Family、DF263、PA-1650-06D3。19.5V、3.34A。
ググれば分かるけど、PA-12 丸型の代替品はいくらでも手に入りそう。

外部 VGA 出力

せっかくですので、セカンダリモニタも繋いでみましょう。
手持ちの24インチ液晶モニタ、Dell 2407WFP で試しましたが、
WUXGA (1920*1200)は、何ら苦労せずに出力できました。

画面のプロパティから設定できますが、ATI 付属ソフトで設定してみましたよん。
Vostro1000 セカンダリモニタ設定

まぁ、今回はこんなところで。オヤスミナサイ

追記:
今後の予定
・消費電力
・XP クリーンインストール
・各ベンチマーク

この記事のタグ:, , , add to hatena add to del.icio.us add to livedoor.clip add to POOKMARK Airlines add to Buzzurl add to newsing

投稿日時: 2007年10月3日 at 0:49:45
最終更新: 2007年10月8日 at 0:08:42
カテゴリー: パソコン, レビュー・レポ
この記事のコメントRSS: RSS 2.0
トラックバックURL

感想もツッコミも歓迎しますsmile
(初めてのコメント投稿は承認が必要となります)

Leave a Comment:





Some HTML code is allowed:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
URIs must be fully qualified (eg: http://www.domainname.com) and all tags must be properly closed.