Prev:謎の拡張子ab8の正体
Next:ビックカメラ・ポイントカードの合算手続きが面倒な件

Meromマシンの電源変更後

SKYTEC CWT-500FMの挙動がやっぱり怪しいので、Seasonic SS-400HS/S2に電源変更。
Meromマシン・SOLO側面から

Antec SOLOは電源交換するためにマザーボードをはずす必要がありました。
CPUクーラーをはずしても良かったんですが、Meromはコアがむき出しなので回避。
ちなみに、5インチベイからの出し入れも不可能でした。

Meromマシン・SOLO正面から
ファンコンに、GeodeNX機からはずしたST-35を追加。

フロント・CPU・リアファンは音が気にならない程度になりましたが、電源ファンが騒音元となりました。
CWT-500FMさえしっかりしていてくれれば・・・orz

# パソコン日記になりつつあるなぁ。回避せねば。

この記事のタグ:, , add to hatena add to del.icio.us add to livedoor.clip add to POOKMARK Airlines add to Buzzurl add to newsing

投稿日時: 2007年2月19日 at 13:34:33
最終更新: 2007年4月25日 at 20:22:51
カテゴリー: 自作パソコン
この記事のコメントRSS: RSS 2.0
トラックバックURL

Comments:

はじめまして
CWT-500FMつながりでたどり着きました。
「挙動がやっぱり怪しい」とのこと。どのような症状なのでしょうか?
私は使い始めて4ヶ月くらいになりますが、何かOSの起動が遅くなってきたように感じています。
立ち上れば別に変な挙動はしないし、電圧なども問題無いようなので今は様子をみています。
この寒さでこれですから夏は厳しいかもしれません。

しかしこの静かさは魅力ですね。

こんにちは。
「挙動が怪しい」だけじゃ確かに不明確でしたね。

電圧などが問題ないとすれば、、、うーん、なんでしょう?
OSの起動ならばコールドスタートも関係なさそうですし、WindowsUpdateの何らかの影響とか・・・?

SPACEさんの症状とは全然関連性がないのですが、せっかくですから私の症状を書いておきます。

このマシンで使っているi945GTm-VHL(2枚試しました)との相性が悪いのか、
最小構成でもPOSTやBIOSまで行ったり行かなかったりしていたんです。
勝手に電源が落ちたり再起動したりしていました(CPUの熱暴走ではありません)。

CMOSクリアしたり、ママンの電池を抜いて電気を一晩抜いたりを何度も何度も繰り返したら、ある時から安定し始めたのですが、
ドライブ構成を変えたらまた前と同じ症状になってしまって、また安定させるのも面倒&電源に不安があるのはなるべく取り除きたい、ということで電源を交換しました。

なお、購入店でもチェックしてもらいましたが、Pen4マシンでのテスト動作に問題はないとのことでした。
(手持ちのほかのマザーはコンデンサ配置の問題で試せませんでした)
消費電力が少なすぎてうまくスタートできないのかな?とも思ったのですが、もうテストが面倒でやめました。

>しかしこの静かさは魅力ですね。
あまりにも静か過ぎて(ファンレスだから当たり前ですけど)、電源投入テスト時に不安になっちゃいました。
電源の動きが分かりやすいようにCPUファンをLED付きにして実験してましたw

余ってしまったCWT-500FMは元箱に戻しましたが、売るのが切なくてそのままになっています・・・

# 安心できるコンデンサを使ったファンレス電源が出てくれたら嬉しいのになぁ

御返事遅れてすみません。サイトのアドレスを保存してなくて彷徨ってました。

「OSの起動の遅さ」ですが原因はわかりません・・・。が何かのソフトの影響で
しょうね。立ち上れば無問題ですので様子見中。

usyさんの「消費電力が少なすぎてうまくスタートできないかも?」ていうのは
Enhance ENP-3640Nという電源で経験しました。この原因を見つけるまで
かなり時間を喰いました。ASUSのマザーも原因かもしれませんが。

「Power/ファンレス電源 - usyWiki」も見させていただきました。
なんと私のレスが載っていました。どなたかの参考になるかと2ちゃんねるに
書き込んだものです。「SKYTEC 魂の力作 CWT-500FM 」のものは私のレス
です。それと併せて「Enhance ENP-3640N」 のものも私のレスでした。
ファンレス電源ってあまり人気無いみたいですね。壊れるのは怖いですし。今年
の夏を乗り切ってくれれば安心感も増すでしょうが・・。

ファンレス電源は消費電力がMAXで80WくらいのPCに使っています。ACアダプター
タイプも試してみたいですが、なかなか良い値段なんで我慢中です。「ツクモ販売の
AC/DCアダプタ 80W」に目をつけています。もし店頭で見かけたら衝動買いする
かもしれません。病気療養中なのでいついけるか判りませんが・・・。

Skype名が「space77777」ですのでまた見かけたらお声をかけてくださいませ。

では、また投稿させていただきます。

なんとっ!ENP-3640Nを2台買った方でしたかw
ファンレス電源は使用者が少ないだけに、レビューを投稿していただいてとてもありがたかったです。

MAX80W消費に80W電源ってギリギリで少し怖い気がしますね。
ツクモのはスレで欲しがっていた人に頼まれて一台買いましたが、予想以上に安定動作しているようです。
しばらくアキバに行っていないけどまだ残っているのかなぁ・・・

現在試験勉強の追い込み中で、
まだしばらくは忙しくてチャットする余裕がないのですが、そのうちお話しましょう。
病気療養中とのこと、お大事になさってください。

AINEX KM-02A ATX電源検証ボード 20/24PIN を使用して
待機電力/無負荷時電力測定してみました。
ワットチェッカーにて測定しています。

Enhance ENP-3640N    0W / 8W 準ファンレス(メインに使用)

参考までに
WiNDy WPS-350    2W / 8W
WiNDy WPS-500    4W / 33W
Superflower SF450TS    1W / 8W
Seasonic SS-400FS    1W / 11W
TAO TP-350W    2W / -W (起動不可)

こんにちは。自作板での報告も見かけましたよ~。
WPS-500の消費電力は恐ろしいですね。

電源検証ボードは未購入で実験できませんが(必須とまでいえる機会がなかったので)、
液晶の消費電力にも興味がおありのようですので、
帰宅したらワットチェッカーで計測してみようと思います。

まだまだ日本海側も暑いです。
昨日はフェーン現象で35度を超えました。ルーターが熱暴走・・・。

CWT-500FMはナントカ夏を乗り切りそうです。ファンレスは快適でした。
さて寿命はいつまででしょうね。電源寿命を見極めるのは難しいので
どうしたものかな、と思っています。

夏もファンレスのままだったんですか!今年みたいな猛暑の中、それはすごいですね。
電源寿命を見極めるのはなかなか難しいですよね。
コンデンサが妊娠していないかくらいしか目には見えないですから・・・。

私の CWT-500FM は、相変わらず押入れの中で眠っているので、
BE-2350 あたりで組むか、ヤフオクで嫁に出すか、迷っています。

CWT-500FMもったいないですね。ヤフオク出される時は教えて下さいね。
今回組むケースは電源がついているのですね。CWT-500FMでもテストされてはいかがですか?

もうファンレス電源からはなれることができない体になってしまいました。
ちなみにENP-3640N・2台(サブと予備機)も問題無くひと夏を越しました。

新しいケースは小さいので、電源は付属のを使うのが普通なんでしょうね。
大きさをしっかり測っていないのですが、少なくともATX電源は使えません。
もし本当にそのケースを使うなら、ACアダプタを導入するかと思います。

SPACEさんがファンレスを語るので、私までファンレス志向に・・・

Leave a Comment:





Some HTML code is allowed:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
URIs must be fully qualified (eg: http://www.domainname.com) and all tags must be properly closed.