Prev:セブンイレブンの新製品、きなこボールがおいしい
Next:池袋東武の大鹿児島展に行ってきました。

実家のTualatinCeleronマシン

金曜の夜から実家に来ているので、実家マシンの写真を撮ってみました。

Celeronマシン

CPU:Tualatin Celeron 1.3GHz
M/B:Aopen MX36LE-UN
光学D:I-O DATA DVR-H10LE
HDD:Seagate 40GB、MAXTOR 40GB
Mem:Micron PC133 256MB×2
FDD・ミツミ製
その他:RATOC IDEリムーバブルケース IDE-MDK1NB + Seagate 160GB
ケース:テクノバード TB-2000R
電源:SILENT KING-2 350W
OS:Win200 Pro SP4


このケースの中では、Pen4 1.8→Pen4 2.0A→鱈Cele1.3 と変わってきました。

まず、Northwoodを待ちきれずにP4T-E + Willametteに特攻。RIMMですぜ!w
その後、インテル社員からNorthwood CPUをタダでいただいて交換。
数年後、P4T-Eが妊娠出産で死亡。
チャット友達から鱈セレパーツ一式を超格安で譲っていただいて移行。
その後、そのマザーボードも妊娠したため、何でもイイヤとMX36LE-UNに交換、今に至る。
(TUSL2-Cは中古でも高くて買えなかったんだもん)

現在このマシンは私と妹との実家共有マシンですが、
DVD焼きドライブやリムーバブルディスクドライブが増設されて、好き勝手やられていますw

私も爆音マシンだったこの子を、電源とかファンとか変えたり、穴塞いだりエアコンフィルター追加したりと、色々いじって楽しかったなぁ。
いい加減に電源交換しないとヤヴァイかも・・・

実家パソコン環境
15インチ液晶モニターは、兄が昔買ったIBM Aptivaに付属していたものを貰いました。
別部屋のルータからLANを有線配線していますが、この部屋から真下のリビングにBUFFALO WHR-G54S/Pを使って無線を飛ばしています。

私がこのメタルラック(90cm幅)を使っていた頃は、
液晶モニタ・CRTモニタ・14インチTV・白黒レザプリ・ミドルタワー×2、横置き型マシン×2が載っていたんですが・・・少なくなったなぁw

ちなみにこのキーボードをおいているミニテーブルは通販(ディノスだったかな?)で買ったんですが、
なかなか画期的な組み合わせだと、当時一人悦に入っていました。
ピッタリの横幅で、移動できて掃除は楽だし、足下が狭くなく、足置きになる。ワハハハハー

キーボード台

思い出に浸り始めたら止まらないので、これ以上は止めておきます。

この記事のタグ:, add to hatena add to del.icio.us add to livedoor.clip add to POOKMARK Airlines add to Buzzurl add to newsing

投稿日時: 2007年2月25日 at 13:43:19
最終更新: 2007年4月25日 at 20:22:29
カテゴリー: 自作パソコン
この記事のコメントRSS: RSS 2.0
トラックバックURL

感想もツッコミも歓迎しますsmile
(初めてのコメント投稿は承認が必要となります)

Leave a Comment:





Some HTML code is allowed:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
URIs must be fully qualified (eg: http://www.domainname.com) and all tags must be properly closed.