Prev:リストレストで、タイピングによる手首の負担を軽くする
Next:ノートパソコンで、メモリを増設・交換する方法

NEC VersaPro タイプVFを購入

ノートパソコンを1台買いました。
事務所がVistaを導入できるかのテスト用なので、安いエントリー機(VersaPro タイプVF)です。

NEC VersaPro VJ14M/FD-2PC-VJ14MFDTHFL2
VersaProは「ビジネスPC」なので、NEC Directではなく、法人向けのNEC「得選街」で取り扱われています。

Celeron M 410 (1.46 GHz)
メモリ 512MB (DDR2-SDRAM PC2-5300 512MB×1)
HDD 80GB (SATA、5400rpm)
DVDスーパーマルチドライブ
Office Personal 2007
Windows Vista Home Basic
15.4型TFTカラー液晶 (WXGA) 、非光沢

VersaPro 開いて

池袋ビックパソコン館で型落ちのセール。89,800 円、ポイント10%付。
CeleM 4xx で、Office付なら、悪くはない価格だと思います。メイン機だったら嫌だけどw

ハードウェアに関してもう少し詳しく書くと、

  • ハードディスク : 富士通 MHW2080BH
  • メモリー : SAMSUNG純正 PC2-5300 512MB (2Rx16 PC2-5300S-555-12-A3)
  • 光学ドライブ : 松下 DVD-RAM UJ-850S
  • LAN : Realtek RTL8139/810x

外箱。昔と違って無駄がなくてコンパクトだよね。
NEC VersaPro

中身一式。電源プラグはちゃんとL型でした。
NEC VersaPro 内容物

付属するCDは以下の3枚。

Office Personal 2007
WinDVD for NEC / Easy Media Creator 9
アプリケーションCD-ROM / マニュアルCD-ROM

ノートパソコンの上から。マットな質感が気に入った。
VersaPro 上から

裏。メモリを増設することになったので、内部へのアクセスは別記事にします。
VersaPro 裏面
miniPCIがあるから、個人的に使うことになったら無線LAN増設しよっと。

右側面。光学ドライブとUSB端子のみ。
VersaPro 右側面

左側面。手前から、PCカード、USB、排気口、LAN。
VersaPro 左側面
据え置きノートのLAN端子は、側面じゃなくて背面が良いと思う。
排気口からは、熱がブオンブオン出てきます。

右側にUSB端子、左側に外部ディスプレイ端子。
VersaPro 背面

キーボードレイアウト。普通です。
VersaPro キーボード
キータッチは普通。スペースキーだけペコペコしていて気持ち悪い。

PC-LL700EDとの比較。
VersaPro のワイド画面
分かりにくいけど、左の画面は光沢液晶です。
個人向けノートパソコンは光沢液晶ばっかりだから嫌い><

PC-LL700EDは15型XGA、VersaProは15.4型WXGA。
VersaPro ワイドな感じ
横幅が長くなる代わりに、縦幅が短くなっています。ワイドだね~。

メモリ512MBでVista

死にやしないけどさ~~~~~、使いたくないわ。すごいモッサリ。
アイドル状態でメモリ使用80%とかだからね。
メモリ256MBでXPが売られていた時代を思い出したよ。

クラシック表示にして、サービス切りまくって、、、と頑張っていたら、
ボスに「私が使うからメモリ増設していいよ」とか言われた。当初は秘書さんが使う予定だったんだけどね。

アハハ、1GBにして再セットアップしなおすことにします。

NEC「得選街」レビューアフィリエイト用バナー

この記事のタグ:, , add to hatena add to del.icio.us add to livedoor.clip add to POOKMARK Airlines add to Buzzurl add to newsing

投稿日時: 2007年9月1日 at 2:50:39
最終更新: 2007年9月1日 at 16:29:14
カテゴリー: パソコン, レビュー・レポ
この記事のコメントRSS: RSS 2.0
トラックバックURL

感想もツッコミも歓迎しますsmile
(初めてのコメント投稿は承認が必要となります)

Leave a Comment:





Some HTML code is allowed:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
URIs must be fully qualified (eg: http://www.domainname.com) and all tags must be properly closed.