Prev:PC電源 SKYTEC 魂の力作 CWT-500FMのコンデンサ写真
Next:uploader放置のせいで家宅捜索を受けた自宅鯖管理者

「華麗ぱん」というカレーパンを食べさせた

ちゃんと写真とったのに、メモリカードリーダーがなかった罠@実家
とりあえず公式の写真で代用しまーす。
華麗ぱん(カレーパン)
今更感漂うネタですが、先ほど、父に華麗ぱんを食べさせました。
私は揚げパンの類は好きじゃないのですが、父はカレーパン好きです。

ヤマザキ TBS開局55周年記念特別企画ドラマ 「華麗なる一族」とコラボレートした「華麗(カレー)ぱん」を発売

番組名の「華麗」と「カレー」を掛けた「遊び心」に加え、カレースパイスや具材にこだわった自社製カレーフィリングを使用し、またパン粉や生地の食感も改善するなど、「華麗なる」と呼ぶにふさわしい「本物感」のあるカレーパンに仕上げました。

なんというダジャレ。
このパンは間違いなく売れる。

しかし、レンジで温めて食した父の感想は、
「い、いまいちだね~(苦笑)」
でした。

予めネットで感想を調べていたのですが、まぁ・・・予想通りですねw

発売ニュースを見た当初、
番組のおかげで売れるだろうなとは予想していたのですが、パンの出荷数は多かったみたいですね。

スポニチ 「視聴率&ぱん」で華麗なるスタート

番組から誕生した「華麗ぱん」も大ブレーク。当初は初日出荷数が40万個の予定だったが、番組のスタートが近づくにつれて全国のスーパーやコンビニから注文が殺到。初日(14日)の出荷数は105万個に達し、製造元の山崎製パンによると「通常は新製品の初日出荷は30万個で大ヒット」というパン業界で記録的な数字をはじき出したという。

一発ネタで買う人は多かったみたいですが、リピーターはいないんじゃないかなぁw

この記事のタグ: add to hatena add to del.icio.us add to livedoor.clip add to POOKMARK Airlines add to Buzzurl add to newsing

投稿日時: 2007年3月3日 at 23:59:09
最終更新: 2007年4月11日 at 11:58:48
カテゴリー: レビュー・レポ
この記事のコメントRSS: RSS 2.0
トラックバックURL

感想もツッコミも歓迎しますsmile
(初めてのコメント投稿は承認が必要となります)

Leave a Comment:





Some HTML code is allowed:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>
URIs must be fully qualified (eg: http://www.domainname.com) and all tags must be properly closed.