VersaPro VJ14M/FD-2 のエクスペリエンスインデックス

NEC VersaProメモリを増設して、51MBから1GBにしました。
その後、ふと思い出して、Vistaのエクスペリエンスインデックスを走らせたわけです(遅

大まかなスペックは以下。

CPU Celeron M 410 (1.46 GHz)
メモリ DDR2-SDRAM PC2-5300 512MB×2 = 1GB
HDD 80GB (SATA、5400rpm)
VGA ATI RADEON Xpress 200M 内蔵ビデオ
Windows Vista Home Basic

512MB×2 で、1024MB(1GB)ですが、
ビデオメモリーに128MB割り当てられたので、メモリ容量は894MBと表示されています。

メモリを1GBに増設後のスコア
VersaPro_1GB
CPUが3.1も出るのか。もっと低いと思ってた。さすがヨナセレってところですかね。
RADEON Xpress 200M はこんなもんなのかな。
cf:GOGA - みんなのパソコン ATI RADEON XPRESS 200M Series

でも、、、うーん、、、

51MB時点でのスコアを計測して比較しなきゃ意味半減よねwww
どうせならスーパーπでも走らせればよかったなー。でも、もう手元にないよーん。

ノートパソコンで、メモリを増設・交換する方法

先日購入したノートPC(VersaPro)に、メモリを増設し、合計1GBにしました。

VersaPro メモリ増設

せっかくなので、増設手順を初心者向けに解説してみることにします。
増設のしかたは簡単ですので、メモリ不足を感じたら迷わず増設することをお勧めします。
この記事の続きを読む »

リストレストで、タイピングによる手首の負担を軽くする

リストレスト(パームレスト)はTOK-MU3BKを使っていたのですが、
手首の高さが合わなかったのでWR-704GYに買い換えました。現在は快適~。

↓左から、Realforce91UBK / TOK-MU3BK / WR-704GY
リストレスト高さ比較
外寸 453×70×22mm から、300×60×20mm へ。
手首を置く位置の高さの差は、2mm以上です。置いたときの間隔がまったく違います。

リストレストを使うと、キーボードに対して自然な高さに手首を置くことができるので、
無理のない角度で軽いタイピングができるようになります。腱鞘炎予防になるよ。
この記事の続きを読む »

トラックボール、マーブルマウス ST-45UPi を購入

ボ~っとネットをするとき、右手でマウスをチョコチョコ動かすのがかったるい。手首が痛い!
ということで、いつも暇な左手のためにトラックボールを買いました。

買ったのは、Logicool Marble Mouse (ST-45UPi)。
はい、トラックボールもマウス(VX-R)もロジクールとなりました。

トラックボールを設置
↑こんな感じで設置。肘を机の上に置くので奥の方に設置しました。
後傾姿勢で作業中は、もっと手前に移動します。肘は椅子の肘掛けへ。
この記事の続きを読む »

レーザーマウス対応マウスパッド、RefPad を購入

レーザーマウス対応マウスパッドが欲しかったので、シグマ RefPad LMPBK を購入しました。

マウスパッドで定番といったらAirpad Pro(エアーパッドプロ)ですが、ゲーマーでもないのにマウスパッドに2000~3000円も出す気にはなれず、ビックカメラで「レーザー対応」と書かれた680円のマウスパッドを買ってきただけです。下調べナシ!

LMPBK と VX-R

まったく期待していなかったのですが、結果として良い買い物でした。
この記事の続きを読む »

« Older Entries | Newer Entries »